読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルベーグ非可測集合

数学 ルベーグ積分

前回まででルベーグ測度を構成した.
この測度は究極の目標として,すべての集合を可測とすることにあったのである.
しかしその夢は叶わなかった.
ルベーグ非可測集合が存在するのである.

その存在はちょっとやそっとでは出てこない.
選択公理を認めることでその存在を示すことができる.

広告を非表示にする